現地輸入と販売 その1

2017年04月23日22:30  葉っぱ 写真あり


こんにちは!

タイトルにある通り、植物の輸入を去年からこっそり始めてますw
ちと紹介をしてみようかなと。



最近は現地人(インドネシア)とLINEするのがビジネスではなく日常会話になってきてる今日この頃ですw

文法はまだまだ勉強しなきゃだけど英会話してるとわからない単語などあると調べては覚えて行くので少しずつ英語できてきてます。


今回は輸入予定、発注済み株の紹介です。



画像の転載の許可は得ています。


では!



Argostema sp.



Sauvagesia sp. silver



Schismatoglttis sp.



Gesneria sp.



Argostema sp.



Ardisia sp.



Fern sp. silver



Selaginella sp. silver



Selaginella sp. Read reaflet



Ardisia sp. Black leaf



Argostema sp. Whitelare



Labisia sp. Pumila white line



Labisia sp. Pumila pink line



Ardisia sp.



Homalomena sp. Kapuas (2017.4月時点で新種、日本未流通)








これらは5月頭に入ってきます。




草を輸入して売る。

これを生業としている方がいますが自分は趣味の範囲でやっていきたいので販売はしますが価格はより抑えた価格(ヤフオクの落札相場を参考にそれ以下)で必ず出していきます。低すぎても転売の対象になってしまうので本当に欲しい方が安く手にできるレベルで決めます。

変動するものなので難しいんですけどね……


需要があるかわかりませんがよろしくお願いします( ・`д・´)


☆注意と意向☆


輸入して売っている方を批判するものではありません。叩かれてる方はすでに自覚した上でやっていると思いますので……

あとこれも大事なこと。

トラブル回避のために書かせて貰いますが、自分は日本の採取家さんの採ってきた植物をメインに買い、応援をしています!
それはこれからも変わりません。

あくまでも趣味であり、既に植物を楽しんでいる方、これから始める方が、より楽しめる形や交流の場になればいいなと考えています。

☆最も大事?☆

輸入株は採取された時から大きなストレスを抱え、そこに輸送ストレスがさらにかかりダメージは深刻です。
また当然自然下で育っているので葉に破れや穴が空いているなどあります。
手元にきてから育てて楽しむよりもすぐ綺麗な状態を楽しみたい方は絶対に手を出さないでください。

基本ノークレーム、ノーリターンです。

養生期間を設け、丁寧な梱包を心がけます。


交流ある方も新規の方も気軽にコメント、キーコメントください(^^)
キーコメントでLINE IDなど教えて貰えるとやりとり助かります。 

実際の植物の写真を見せ、納得した上で買って頂きます!


売り上げは極微々たるものなのでご理解ください。


今回の販売、発送は5月5日~25日前後で予定しています。

多忙なのでこちらの都合で動きます……m(_ _)m
↓やる気スイッチ押してください!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
前の記事 次の記事